このページでは、Javascriptを使用しています

放射線科


スタッフ紹介

  • 所属長 亀山 富明(放射線科担当部長)
  • 赤倉 由佳理(放射線科担当部長)

診療内容

各科の医師の依頼により、種々の画像診断に関する検査を行ない、この結果を文書にして各医師へ報告します。開業している医師から検査の依頼を受ける場合も同様です。


特色

画像診断には、胸部写真などの一般撮影、バリウムを用いた消化管造影、超音波検査、CT、MRI、血管造影などがあります。 検査の他に、超音波装置を利用した乳腺や甲状腺などの組織や細胞採取を行ないます。
また、血管造影の技術を応用して癌に対する血管塞栓術や抗癌剤動脈注射を行っています。核医学検査は、金沢大学核医学科の医師により、また放射線治療は金沢大学放射線科の医師により診療が行われています。


診療体制

月〜金(午前:外来)(午後:各種の画像診断、検体採取、治療)

   
午前 胃・注腸透視
読影
赤倉 赤倉 亀山 亀山 亀山
超音波 亀山 亀山 赤倉 赤倉 赤倉
核医学 多田
放射線治療 藤田 櫻井 熊野
高松



このページのトップへ