このページでは、Javascriptを使用しています

がん相談支援センター


たとえばこんな時にご相談ください・・・

  • 治療、症状、副作用について悩んでいる
  • 医療費が高額で負担が大きい、生活費のことが心配
  • セカンドオピニオンについて知りたい
  • 自宅での療養や介護のことが不安、利用できるサービスを知りたい
  • 家族や仕事のことが心配
  • 誰に相談すればいいのか分からない
  • 不安が大きくて気持ちが落ち着かない、話を聞いてほしい

がん相談支援センターではソーシャルワーカーが皆さんのお話を伺い、皆さんと一緒に考えていきます。
また必要に応じて医師、看護師、薬剤師、栄養士など院内のスタッフと連携を取りながら対応しています。
相談において、秘密は厳守いたします。お気軽にご相談ください。

相談時間

  • 月〜金曜日(祝日を除く) 8:30〜16:30

※まずは来院、または電話にてご連絡ください。ご予約をお取りいたします。


場所

1階 地域医療連携室内


がん相談支援センター
TEL:0761−22−7111(代)内線 1150



がん患者の就労支援事業

仕事に関する様々な不安や問題について、雇用問題や社会保険・年金の専門家に相談してみませんか。
面談または電話で相談ができます。相談は無料です。

  • 退職を勧められている。
  • 職場に迷惑をかけたくない。
  • 仕事はやめた方がいいのか?
  • どのくらい休職できるのか?
  • 退職したら健康保険はどうなる?
  • 年金はどうなるのか?
  • 傷病手当金について知りたい。
  • 失業手当はもらえるのか?

時間

毎週木曜日13:00〜17:00(事前予約制)


内容

社会保険労務士が無料で相談に乗ります。


予約受付

がん相談支援センター
TEL:0761−22−7111(代)内線 1150

※本事業は国が策定したがん対策推進基本計画に基づき国庫補助により実施しています。


お知らせ

「がん患者就労相談事業の利用状況に関する実態調査」について [PDF形式:120KB]



第8回緩和ケア病棟ボランティア養成講座

緩和ケア病棟に入院している患者さんの話し相手や行事のお手伝いをしてくださるボランティアさんを募集します。
ボランティア希望者を対象にボランティア養成講座を開催します。関心のある方は、是非ご参加ください。

時間

平成28年7月22日(金)14時〜17時


場所

小松市民病院 南館4階研修室


内容

緩和ケアについて、ボランティアの心得など


参加費

無料


申し込み・問い合わせ

がん相談支援センター
TEL:0761−22−7111(代)内線 1150


緩和ケア病棟ボランティア募集要項 [PDFファイル 174KB]

緩和ケア病棟ボランティア養成講座申込書 [PDFファイル 120KB]

第8回緩和ケア病棟ボランティア養成講座のお知らせ [PDFファイル 400KB]





このページのトップへ